SATANAS - Live Rehearsal 1988 MLP

Category : Japanese band , VINYL


発売中!

SABBAT30周年記念と言うことで2013〜2014年にかけ怒涛のリリースを行ってきたNWN!と、私のHSSRの協同リリースという形で遂に明かされる三重県桑名METAL最後の秘宝“SATANAS”!!!!

このSATANASはSABBATの二代目ドラマー SAMM(現MAGNESIUM、G.A.T.E.S、SACRIFICE)と三代目ドラマーであり今も尚SABBATのリズムを支え続けるZORUGELIONが在籍していたTHRASH METALバンドなのだ!!今までの世間への露出はコンテスト出場のLIVE数回、そしてロゴ(SAMMの実兄、SABBATのGEZOL氏作)とバンド紹介が日本のメタルファンジン.等に載ったのみだ。DEMOの類のリリースもなし。SATANASのリーダーだったSAMMによると当時のレパートリーはSODOMのカバーを含む4曲であったという。今回はそのすべての音源を網羅。押入れの片隅で忘れられていたカセットテープを救い出しリマスタリング!当時を良くも悪くも、完全に甦らせたのである(その真意は自身でレコード聞いて確かめてくれ!! 笑)

先日、BURIED ALIVE DEMO LPを発売時に発売したヒストリーオブSAMMバッチセットにロゴのバッチが含まれていたので少しは世間でも馴染みがでたか?!、、、いや、無いだろう。正直、SABBATマニアと探究心の強いメタルマニア、VINYLマニア以外に全く需要が無いであろうこのリリースはLTD250枚プレスでアメリカNWN!、ドイツのIRON BONE HEADそして日本はBOYのみの販売!しかもBOY分にはご存知ゲゾル氏もコメントを寄せる大爆笑インタビューの日本語対訳インサート付なのだ!(英語版は全てのコピーに付きます)当時高校在学中にSABBATに参加したSAMMがいかに後の人生をSABBATに狂わされたのか?!そして、今尚、なぜにZORUGELIONはSABBATでドラムを叩きバンドを支え続けるのか?!このSATANASがそれらを証明するかのごとく、何処かしらSABBATを連想させる曲作り、我々第三者から言わせると120%の桑名フィーリング等(今回、連絡は取れなかったがギタリスト谷崎氏、叉の名をZakingtaama(ザ・キングターマ)のギタープレイセンスにも着目して頂きたい!)アナザーSABBATヒストリーとして需要なリリースになるだろう。是非ともこの機会を逃さず聞いてもらいたい。

(text by futatsugi/HSSR,G.A.T.E.S)


* RECORD BOY Distribution Copies have Japanese translated extra innersheet.

(Oct.15.2017)




型番 :Nuclear War Now!:High Society Satanic: (jpmtl)
販売価格

2,300円(税込2,484円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

View Cart

Search

RECORD BOY Exclusives

Category


rss   atom