ATARAXY - Where All Hope Fades LP

Category : Metal , VINYL


発売中!スパニッシュ・デス・メタル ATARAXYの2018年発表2ndフル・アルバム。これまでATARAXYが歩んできた進化/深化の終着点と言ったら語弊はあるけど、確実に現時点での最高傑作と言える、初期から聴いてきたファンはちょっと驚きも感じるであろう渾身の力作に仕上がっています。

MORBUS CHRONやMIASMALなどはもはや別世界のようなシーンへと巣立ち、アンダーグラウンドに根ざしてきたKRYPTSやUNDERGANGなども地下シーンで確固たる地位を確立した現在では、新人発掘を使命とするMe Saco Un OjoとDark Descentがサポートしてきたバンドをフォローしてきた者からすると、それら北欧バンドの同期のようなイメージもあるスペインのこのATARAXYは、セールスだけを「成功」の物差しにしてしまうとちょっと遅れをとっているような印象も受けなくはないですが、言い換えれば前述した北欧バンドのような、好き嫌いを度外視せざるを得ない強烈な個性に欠けていた、と、意地悪な見方も出来ます。しかしATARAXYは本作で彼ら流のドゥーム・デス・メタルを完全に確立したと思いますし、それが音圧を重視してデス・アンビエントなアプローチと重なる2010年代型の手法と全く異なるスタイルを選んだのも非常に興味深く、そして素晴らしいと思います。初期はASPHYXとBOLT THROWERのミックスのような爆発力が魅力のデス・メタルでしたが、前作1stアルバム Revelations of the Etherealでグルーミーなスロウネスとエピックなムードをさらに深め、そして今回はもはやフューネラル・ドゥーム・メタル系ファンにも大推薦したい荒涼とした黄昏れた音色へと変化。ESOTERICやKATATONIAなどのファンにもオススメできそうですが、しかしそういった退廃的美意識が強いドゥーム・デスよりもアポカリプティックな荒涼感が、密度の濃い昨今のヘヴィ・ディストーション・デス・メタルの傾向に反旗を翻しているかのようで頼もしいです。渋い!!

(Sep.12.2018)




型番 :Me Saco Un Ojo: (blkmtl rcmnds)
販売価格

2,700円(税込2,916円)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

View Cart

Search

RECORD BOY Exclusives

Category


rss   atom