SEPTIC CUNTS / GALLHAMMER - Septichammer SPLIT 12" JAPANESE EDITION

Category : Metal , VINYL



本日より発売開始しました!!

2019年にHello From The Gutter Recordsからリリースされた、MAYHEM参加前のManiac氏がやっていた超知られざるローファイ・ノイズコアSEPTIC CUNTSと、東京フィメール・ブラック・ドゥーム・メタル GALLHAMMERのSplit 12"が再プレス。

元々は2019年のManiac氏来日イベント用にレースカットで少量生産されたレコードでしたが、某マーケットプレースで凄い値段で取引されてしまったこともあってか、Maniac氏がこのたび再プレスを希望し、日本国外は地元オスローのなじみの店、Neseblod Recordsでのみ販売となります。今回はレースカットではなくファクトリー・プレス。ジャケットも工場印刷で、プレーンの白スリーブにステッカーを貼った初回盤のものとは違います。限定200枚プレスで、その全てをNeseblodで引き受けるのではなく、半分の100枚を日本用にRECORD BOYで販売してほしいとありがたすぎるご提案をいただきまして、それならば!と、また張り切って日本限定仕様に仕上げました!!

ジャケットよりちょっと小さくなるけど、29cm x 29cmのエクストラ・カバー代わりにもなるような特大ステッカーと、サイン入りスペシャル・インナー、さらに、SEPTIC CUNTS 2021リミックスと、GALLHAMMERのMASTURBATIONカバー収録リハ録音のボーナス音源用ダウンロード・コード付属!!これらは全て日本限定のエクストラで、Neseblod流通の海外バージョンには付きません。ジャケット・サイズ・ステッカーは2種ありますので、ご希望のバージョンをお選びください。よく見てわかる通り、違いはカラーだけじゃないよ!!インナーは色が3種ありますが、ランダムで販売致します。


SIDE A : SEPTIC CUNTS (Maniac before MAYHEM) - DEMO 1986
SIDE B : GALLHAMMER - DEMO 2004


さて、初回盤は内容について大して触れる間もなく完売したので、ちょっとだけ言わせてください。SEPTIC CUNTSは、Maniac氏の若さに任せて爆発した衝動の塊のごとき、ビート無しのギター&絶叫ノイズコアです。普通なら若い時分の宅録なんて封印したがるモノですが、さすが器がデカいので、その名の通りマニアックな一面をさらけ出してくれてます。ギターなんかPurefucking ArmageddonのMAYHEMにも通じるプリミティブさを感じさせますし、メタル・サイドからノイズコアに、最も早く、そして最も接近したアプローチだったと思います。

GALLHAMMERの2004年デモはAMEBIX "Axeman", BURZUM "Lost Wisdom", HELLHAMMER "Revelations of Doom"のカバー3曲を収録。この3曲は、もうまさにGALLHAMMERの核を形成したであろう3者で、デプレッシブでプリミティブなブラック・メタル・スロウネスでありながら、尚且つドゥーム・クラスト・タッチもある、生々しく殺伐ロウなサウンドが楽しめます。ブラック・メタルのグループに対しては不適切な解説になるかもですが、クラスト・ハードコア・ファンに一番オススメ出来るGALLHAMMER音源ではないかと思います。"AMEBIXをカバーしてるから"、なんていう単純な話ではなくて、です。

今回は当店独占販売となります。たくさんのご注文お待ちしています!!

(May.22.2021)

型番 :Hello from the Gutter: (blkmtl jpmtl rcmnds)
販売価格

3,000円(税込3,300円)

購入数
バージョン
オプションの価格詳細はコチラ

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

View Cart

Search

RECORD BOY Exclusives

Category


rss   atom